Made in Japan
FACIAL ANALYSIS SYSTEM

LEARNING BEAUTIFUL
キレイを学ぶ

Atachment
添付 '1'

分析結果 光沢

 

01_光彩.jpg

 

光沢面積結果 : 顔の光沢を確認できる光沢光は, 顔の滑らかな面から光が水平偏光が作られる現象を利用したもので顔の滑らかな面が多ければ多いほど光沢値が高くなるし皮膚表面に凹凸つまり、皮膚屈曲が多ければ低くなります. 特に脂性肌の場合は両頬の凹凸が酷く低くなりがちです.

尚、撮影時に顔の左,右対称がうまく合わないと両頬の値の差が大きくなりますので要注意です.

 

光沢明るさ結果 : 光沢明るさ結果は肌色タイプ分析と同じく分析領域の全体 RGB 値を平均を出して表示され値が高いほど光彩が多く出ているものと判断してください. つまり値が高いほど滑らかな肌だと判断すればよいのです.


ANALYSIS RESULT

分析結果

※記載の表現は、法令に則り今後変更になる可能性があります。

※分析結果ページの右下のテキストは個別にカスタマイズが可能です。

  1. notice

    Neo Voir2マニュアル

  2. 3分割画面相談

  3. 分析結果 毛穴

  4. 分析結果 しわ

  5. 分析結果 色素沈着

  6. 分析結果 Red&Brown

  7. 分析結果 ポルフィリン

  8. 分析結果 皮膚タイプ

  9. 分析結果 光彩

  10. 分析結果 総合

  11. 比較分析 イメージ選択(日付選択)

  12. 分析結果 皮膚トーン

  13. 比較分析 シワNL

Board Pagination Prev 1 2 Next
/ 2
© k2s0o1d6e0s8i2g7n. ALL RIGHTS RESERVED.